東京で不用品回収を行う引越し業者は粗大ゴミも引き受けております

東京で経験豊富な引越し業者をお探しなら、合同会社盛田運送が引越しのエキスパートとしてお力になりますのでおすすめです。お困りのお客様をサポートできるお引越しプランを提案し、年中無休・24時間対応のフットワークの軽さを活かして迅速に作業してまいります。
お部屋の場所をとる粗大ゴミや廃品、不用品の回収メニューもご用意しておりますので、豊富なメニューがある引越し業者を東京でお探しの際には、お客様のご要望に柔軟に対応する業者をお選びください。

よくある質問
オフィスの引っ越しの際に梱包時のコツなどはありますか?

つい荷物の数を少なくしようと大きな段ボール箱にぎっしりと書類を詰めたりしがちですが、紙類は相当な重さとなりますので、段ボール箱の底が抜けたり、引っ越し先での移動が困難となったりします。基本は一つの段ボール箱に詰め込みすぎずに、用途や内容に応じてきっちりと分けるとよいでしょう。また、段ボールは同じサイズの物を使用すると積み重ねがしやすくておすすめです。食器など割れ物の梱包の際は、段ボール箱に割れ物とわかる目印のテープを貼ると移転作業がスムーズです。

パソコンはどのように梱包すればよいですか?

パソコンは非常にデリケートなお荷物ですので、できれば、デスクトップ型ならご自身の乗用車で、ノート型なら手荷物で運ぶことをおすすめいたします。
もちろん、しっかりと梱包していただけましたら他のお荷物と一緒にお運びいたしますが、万が一の場合、中身のデータの補償ができかねますので、重要なデータは必ずバックアップをお取りいただけますようお願いいたします。ご心配でしたら当社でも梱包を承りますが、その場合もデータのバックアップは必ずなさっておいてください。

タンスの中はすべて空にしなければなりませんか?

梱包を省略されたい場合は、タンスや衣装ケース等の中身が入ったままでもお運び可能ですが、スタッフが中身が入ったままでの移動が難しいと判断した場合は、引き出しを抜いて梱包させていただきます。作業員の目に触れたくない衣類が入っている引き出しは、あらかじめ箱詰めしていただくか、タオルや風呂敷などをかぶせていただくと良いかと思います。

引っ越し時に発生するダンボールや不用品などの処分をお願いしたいのですが、頼めますでしょうか?

引っ越しで使用したダンボールは、お客様の方でご不要でしたら無料で回収させていただきます。また、家具や電化製品などの大型ゴミは有料にてお引き受けいたします。
HPに料金表もございますので、ご確認していただき、お気軽にお問い合わせしてください。

東京でメニュー豊富な引越し業者として多くの方に利用されている合同会社盛田運送は、数多くのお引越しに関わってきたノウハウを活かして、お客様にお喜びいただけるサービスを行ってまいります。作業スピードを大切にしながらも、お客様の大切なお荷物を丁寧に取り扱っておりますので、傷が付いたり破損したりする心配はありません。引越し作業で出たゴミはしっかりと回収しており、後からお客様の手をわずらわせることはありませんので、気軽にお引越しの作業をお任せいただけます。
ファミリーでのお引越しから単身でのお引越しまで、お荷物の量やお部屋の状況に合わせたプランをお選びいただけます。東京の引越し業者がどのようなメニューを取り扱っているか、お引越しプランの金額はいくらなのか詳細をお求めでしたら、気軽にお問い合わせください。